20201108-フィロデンドロン ビペンニフォリューム オーレアの挿木作業写真3

あまりにもフィロデンドロン ビペンニフォリューム オーレアの木が混み合っていたため、剪定をかねて挿木することにしました。

寒くなる前なので、やるならせめて10月中にしたかったのですがこのようなごちゃごちゃの状態で放っておくわけにもいきません。少しだけカットして、あとは春に回すことにします。

20201105-フィロデンドロン ビペンニフォリューム オーレアの写真6

小型のハサミで3本枝をカットしました。これぐらい切ればきちんと内部に光があたりそうですね。

20201108-フィロデンドロン ビペンニフォリューム オーレアの挿木作業写真

そのまま挿木にすると蒸散量が多くて枯れてしまいそうです。以下の写真のように余分な葉をカットしました。

20201108-フィロデンドロン ビペンニフォリューム オーレアの挿木作業写真2

そして培養土に植えつけ。乾燥させてからの方がよさそうですが、今回は直接植えつけてしまいました。培養度も再利用品。時期が時期ですので発根前に枯れてしまう可能性も高く、手抜きしてます。

20201108-フィロデンドロン ビペンニフォリューム オーレアの挿木作業写真3

さぁこれでどうなるかな。これでもし増えたらラッキーって感じです。本番は暖かくなってからですね。